D / E / J
乾淑子氏による圧巻の面白柄着物コレクション展。西洋と出会い、1900年前後に急速な近代化を遂げた日本の激動を、ファッションが解き明かします。
荒木悠、小林エリカ、李晶玉、竹村京、田村友一郎の作品が、現代からの視座を加えます。
会場:DKM美術館(ドイツ、デュイスブルク) キュレーター:ロガー M.ビュルゲル、根来美和、三上真理子
Contact: Project Omoshirogara
mail@omoshirogara.org
@omoshirogara
Video: Tim Kaiser
助成:国際交流基金、ドイツ連邦外務省